日盤吉方

日盤吉方とは何なのか

その日限りの吉な方位のこと。
一日の始まりにその吉方位に一定時間滞在することで、一日を吉で動かすのが目的です。

具体的な行動の仕方

自宅から750m以上離れたカフェなどで加熱された飲み物を飲んだり、その方位を象徴する食べ物を口にしたりします。

滞在時間は30分以上が好ましいです。

距離と時間は大きければ吉の効果も大きくなります。

但し、23時過ぎに家を出発した場合は、次の日に出発したものとみなすことに注意します。

日盤吉方の求め方

滞在する場所を具体的に求めるには、まず吉方位を求め、次に地図から場所を選定します。

まずその日の吉方位を調べる

  1. 九星気学LABを開く。
  2. 生年月日、性別を入力して、「吉方カレンダー」のボタンを押す。
  3. 日盤のみ注目。(月盤・年盤は使わない)
  4. 赤字の大吉方、もしくは最大吉方が吉方位。(北が下で南が上であることに注意)

次に地図をみて具体的な場所を決める

  1. あちこち方位を開く。使い方はこちらを見る。
  2. 候補となる場所が前述の大吉方または最大吉方のエリアになるように選定する。

 

補足的なこと

  • 出発時刻が23時前ならその日の日盤で吉方位を求める。
  • 出発時刻が23時後なら翌日の日盤で吉方位を求める。
  • 日盤吉方を求めるとき、胎年加味の考慮はしない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です